カテゴリー

確定申告

税理士にお願いしても青色申告はこんなにお得に♪実は、白色申告は大損でした・・

関連タグ

1.白色申告と青色申告の違い

 

既に経験のある方には当たり前のことですが、飲食店や美容室を経営している個人事業主さんは、毎年1月1日から12月31日までの経営成績を翌年の2月16日から3月15日までの間に最寄りの税務署に報告する必要があります。これを確定申告といいます。

 

その確定申告の方式には、「白色申告」と「青色申告」の2種類があり、どちらかを選択して申告します。選択と言っても白色申告の場合は、「白色申告にします。」と税務署にお願いする必要はありません。開業してから何も申請をしなければ、自動的に白色申告を選択したことになります。逆に言うと、青色申告にするためには、決められた期限までに税務署に事前申請を行う必要があります。

 

蛇足ですがたまに聞かれるので説明しておくと、確定申告の方式は、「白色申告」と「青色申告」だけであり、黄色申告や緑色申告はありませんし、なんで青色なのかはよくわかりません。単純に区別しているという認識でOKです。

 

白色申告と青色申告の違いを一言でいうと、青色申告の方が難易度が高い代わりに、税金がお得になる特典が受けれるという違いがあります。表にまとめると以下のようになります。

 

白色申告 青色申告
事前申請 不要 必要
会計処理 簡易的 専門的
書類の枚数 収支報告書
(全2ページ)
青色申告決算書
(全4ページ)
税金の特典 なし あり

 

白色申告より青色申告の方が提出する書類の枚数が多くなります。それにより、より正確な税金計算が求められることとなりますが、その分節税につながるお得な特典が用意されています。

 

2.白色申告にしている理由

 

多くの方が、たくさん税金を払いたくないと考えているのにもかかわらず白色申告を選択される方は、少なくありません。およそ4人に1人くらいは白色申告で申告を行っていると言われています。その理由としては、

 

  • そもそも青色申告という制度があることを知らない。
  • 青色申告ってなんだか難しそう。
  • 税理士に依頼すると高そうだから、無料相談で簡単に済ませたい。
  • 所得が低いからそんなにメリットなさそう。

 

という方が大半のようです。では、白色申告の人が青色申告で確定申告をした場合、どれくらいお得になるのでしょうか?

青色申告

3.青色申告にするとこんなにお得

 

実際に計算をしてみましょう。想定としては、税金がかかる所得が300万円の人を例にします。300万円というのは、年間の売上だと約1千万円くらいのラインです。

 

この300万円に所得税と住民税さらには、国民健康保険がかかります。

総額で約96万円くらいになります。

 

では、この方が青色申告により確定申告を行うとどうなるでしょうか?

青色申告の特典に、青色申告特別控除というものがあります。

これは、先ほどの所得から65万円を引いてくれる制度です。

そのため、235万円(300万円ー65万円)に対して税金がかかります。

 

計算すると、、

 

所得税、住民税、国民健康保険の総額は、約75万円ほどになります。

 

実に21万円の節税ができるのです!!

 

 

 

4.税理士にお願いするとこんなにお得

 

とはいえ、やはり青色申告はハードルが高いし、税理士に依頼したら高そうだと思われる方も少なくないかと思います。

そこは、ご安心ください。宇佐見会計事務所は、個人事業主さんだと年間20万円程の顧問料で済みます。

 

つまり、節税を考えると、実質タダでお願いできることになります。

 

納税は払って終わりですが、そのお金を宇佐見会計事務所にお支払い頂くと、領収書などの入力は全て丸投げでき、来年からは確定申告の長い列に並ぶ必要もなくなります。

 

それだけではありません。

 

税金は経費になりませんが、宇佐見会計事務所への顧問料は経費になります。ということは税金が安くなります。

 

その効果は、約6万円。

 

ということは、白色申告だった人が宇佐見会計事務所にお願いすると、申告書を作成してもらえるだけではなくトータルで年間の支払額が約6万円もお得になるのです。

 

白色申告がいかに不利でしかも、自分でやらなければならないことが多い手間のかかるものなのかが理解頂けたと思います。

楽して得するなんてことが、合法的にできるお得な制度を是非ご活用ください。

 

ご相談は、いますぐ宇佐見会計事務所へ(^▽^)/

TEL:090-6072-5435(起きていれば、深夜でも休日でも繋がります。)

LINEでのご相談はこちら

 

 

所在地   〒460-0003
      名古屋市中区錦1-17-13 名興ビルディング3F
      MYCAFE CLASSIC C-20
受付時間  平日 9時~17時 / 休日 土日祝

Usami Kaikei Copyrights © 2019 All Rights Reserved